読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴読雨読:蟹蒲淑女

超インドア派のわたし。晴れの日も雨の日も自分の部屋が一番好き。loveかにかま。

濡れる漫画「月夜の交差点」1話2話男と女の淫靡な駆け引きの結末|佐野たかし|無料試し読み|ネタバレ|

 

 

f:id:kanikamastick:20161230214110j:plain

「月夜の交差点」佐野たかし

ニチブンコミックス

 

初夜 「教え娘」

 

ここは中学の同窓会会場。

当時担任だった教師の尾田はここに招かれて久しぶりの生徒たちのとの再会を喜んだの。

 

クラスに一人は居るかしら?人気のあるマドンナ的なコ。

 

それが谷澤怜奈という女生徒にもこの同窓会で再会。彼女は結婚していたことを知るの。

 

実は尾田は谷澤に惹かれていて、あろうことか彼女の姿をずっと追っていたの。

 

それは三日月が綺麗な秋の夜のことだったの。。。

 

 

 

第二夜「母娘」

 

スナックに務める女の人はどうして綺麗な方が多いのかしら・・・

 

目当ての美人ママに惚れている浩平は、3年間も毎日スナックに通い続けているの。。

しかもここのスタッフは揃って美人の母娘。

 

 

母の千夜子は今は独り身の未亡人。

浩平はいつもママにちょっかいを出していたのをスタッフの一人娘の朔夜にたしなめられていたわ。でも浩平も悪い気どころか懐いているのをうれしく思っていた。

 

ある日の夜、店にいた浩平はいつもと違う雰囲気を感じるの。

妙に親密な客と千夜子妙に親密に話す客。

距離感、醸し出すもの、自分の時に見せる千夜子の何かが違うのを感じたわ。

 

浩平は千夜子と将来一緒になれると信じていたが・・・

 

その後、

一月ほどたったある日のこと。

いつもの店に向かうと臨時休業となっていた。どうしたことかと心配し裏口から店に入ると、そこには。

 

あの妙に親密に接していた客と千夜子が熱くねっとりと体を重ね、交わっていたのを見てしまった。

 

浩平の心と同じように、月明かりもない暗い夜。

朔夜がそこに現われて、千夜子がその客と以前から付き合っていたことを知る。

 

朔夜は浩平に言うこともできずにいたことを詫びるが。

子供のような朔夜に慰められることに少しみっともない気持ちになる浩平に朔夜の心は・・・。

 

男の気持ちとは裏腹な女の駆け引きがとても刺激的で感じちゃう。

女だってそういう淫らな気持ちになるの。あなたも感じてみてほしい。

 

 

無料試し読みと記事書いてます。

読んでみてほしいな。

 

www.masseffectcastcosplay.com